スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサーリンク


新クロサギ 2集

book14.jpg

●当選詐欺(中~後編)
 前巻からの続きモノ。
 突然なんらかの懸賞に当選したのでって名目で
 カモを呼び出し定価数万円のものを数十万円のローンを
 組ませて買わせる詐欺。

 学生時代に何度かかかってきた記憶が・・。
 応募してないのに当選ってバカにしてんのかと思いました

●エステ詐欺
 エステの詐欺というよりもエステ店が取った
 クーリングオフと中途解約をさせないようにした
 システムが詐欺に

 最初はそこのエステティシャンをターゲットに
 していた黒崎だったが利用していたエステティシャンに
 親会社の人間が考えた詐欺だと言う事を知り
 ターゲットを親会社に

 カモが依頼人ではないちょっと特殊な感じ?
 エステもクーリングオフできるんだ!って思いました。
 
●導入詐欺(前~中編)
 うん,私の頭では中々理解不能な詐欺です。
 が,どうやら銀行の人間とグルになってやる詐欺みたいで
 個人相手はもとより資金難の中小零細企業が
 ターゲットみたいです。

 「銀行は闇金などとはまた違った意味で
  とても汚い金貸しなんです」

 という黒崎のセリフが印象に残りました。

 後編は,次巻でVS銀行員・・・楽しみです。
スポンサーサイト
スポンサーリンク


下書きありす

●久遠寺有珠モドキ1
sagyo090330_1.jpg
●久遠寺有珠モドキ2
sagyo090330_2.jpg

デッサン講座の影響か最近お絵描きと言えば
実際に紙に描くのが多くて
ゲームに使ったりするやつ以外は
ほとんどPCにスキャンで取り込むまでいかない。

特にゲームが完成してからは
オリジナルキャラは放置で
だいたい好きな作品の模写にハマってたりする。

で,ラクガキした絵の処分をどうしようかと思って
今までA4のコピー用紙に書いてたのを
A4無地のルーズリーフにしたおかげで
ファイリングできるようになり下書き書いてファイルに
封印っていう最近の習慣になっている。

そんな中今年の秋頃発売するかもしれない
TYPE-MOONの新作【魔法使いの夜】より
【久遠寺有珠(くおんじ ありす)】を描いてました。
(モドキなのは似てないから)

つうか最初ありすって読めなかった・・。

まだキャラ設定がちょこっと出てるだけですが
【現代に隠れ住む魔女】だそうです。

1の方は,この前のコミケで買ってきた
クリアポスターのありす(服違う)で
2の方は,キャラクターマテリアルって本に
載ってたありすです。

最近トップ絵が完全に使い回しになってたので
これらをトップ絵用にしようと思ったんだけど
2の方・・・等身変じゃね?とスキャンしてから
気づきました。

描き直し・・・?かもしれない。
スポンサーリンク


ルパン三世VS 名探偵コナン

金曜日に録画しておいた【ルパン三世VS 名探偵コナン】を
観ました。

・・・かなり面白かった。

元々コラボとか続編モノに前回の主人公が出たりするのが
好きな人間なのでかなりツボでした。

ただ,VSでは無かったですね。
むしろ&かと・・・まぁ別にいいですけど

個人的にはルパン3世をテレビでちゃんと見た事無かったけど
何気にいいキャラばかりです。

銭形のとっつぁんっていつもルパンにやられっぱなしな
イメージありましたけど実はICPOだったらしい。
勘も良いし刑事としては優秀のようで・・

峰不二子は,ほんと・・・すごいですね。
最終的にルパンを出し抜いてるってイメージでしたけど
誰をも手玉に取るある意味最強キャラです。
コナン(スケボー)VS不二子(バイク)の勝負は
すごい面白かった。

次元は,ルパン3世で出てくるキャラで一番気に入りました。
出番多かったし毎回笑わしてもらいました。
コナンと一緒に調査してたシーンがお気に入りです。

五ェ門は,出番が少なかったですけど
「またつまらぬモノを斬ってしまった」で十分満足でした。

そしてルパンは・・・なんか不二子にいじめられてる
シーンが多かった気が・・・。
ただ,まさか最後にあのキャラに変装して出てくるとは
これぞコラボでした。

女王と王子と王女がまったく似ていないってのは
ひっかかりましたが十分に楽しめました。
スポンサーリンク


デッサンこ~ざ終わる

1月から隔週で全6回のデッサン講座が今日で終了。
なんだかんだと全部行きました。

鉛筆の使い方から始まっていろいろ勉強になりました。

で,その後講師の先生&受講生で飲みに。

基本的に仕事しながら絵の勉強しようなんて
真面目な社会人の方々(私以外は)で
さらに職種もいろいろな人だったので
いろいろお話聞けてこっちも良かった。

ひさしぶりに実のある飲み会でした。
スポンサーリンク


没ネタ(第1章)

公開から10日・・
まだまだバグ等でご迷惑かけてます。
申し訳ありません!?

ってそれぐらいしか自作ゲームのネタが
無いのでとりあえず第1章の没ネタでも
語っておこうかと思います。

●第1章の条件仕様
 ・パーティキャラは,主人公&ヒロイン

●没ネタ1
 ・主人公とヒロインが幼馴染
 ・一緒に森の奥のお墓参りに
  (ファーストダンジョン)
 ・ギル(当時は盗賊団団長)率いる
  盗賊団に村が襲われる
 ・なんとか撃退するも村は壊滅し
  ギルに逃げられる
 ・ギルを追って旅立ち

→かなりベタな展開だけど分かりやすいと言えば
 分かりやすいと思う。
 ただキャラ的にこの2人があんまり
 自分から引っ張って行くタイプじゃなかったので
 大変動かしづらかったので没に

●没ネタ2
 ・アルカディア戦争時にラルクが崖っぷちでライネストと
  一騎打ちの末相打ち,崖下に転落
 ・崖下でシーラに発見され解放されるが
  ラルクが記憶喪失で名前以外思い出せず・・
 ・2年間村で過ごすがギル率いる傭兵団が
  村を強襲
 ・隠し洞窟を通って村を脱出

→没ネタっていうよりは①の発展(?)系。
 一応一部の設定は現行に採用されてます。
 ただ記憶喪失って言うのが私にとって
 かなり扱いにくい設定だったために没に・・

●結局・・
 没ネタ1から主人公は1つの戦いを潜り抜けた
 ある程度成熟した人物に。

 またギルに村が襲われる設定は残しつつも
 縮小し村から奪われたモノをシーラが
 取り戻そうとして逆に捕まったという
 やや強引な設定になりました。

 一番最初のダンジョンは没2で作ったものを流用。

 競売ネタは,確か当時漫画HUNTER×HUNTERで
 ヨークシン・シティのお話がかなり盛り上がってたので
 そこから拝借。
 (客に【バッテラ】って普通に使ってましたし・・)


基本的に第1章にはこれ以外にもかなり
没ネタがありますけど製作する所まで
いったのがこの2つです。

とにかくどんな形であれ出てくるのは
主人公&ヒロイン・・・そしてギル!!

スポンサーリンク


もう届いた!?

3月に入ってから書類関係を印刷する頻度が
高くなっていて
特に確定申告の辺りからかなり印刷しているので
A4用紙がかなり減ってきている。

で,昨日そろそろ紙ヤバいなぁ~と思いながら
印刷してたら印刷終了後にディスプレイに
見慣れぬポップアップが・・

プリントカートリッジ(黒)が残り少なくなりました

げ・・!!

どうやら最近の印刷するものが白黒の書類関係
ばっかだったので予想以上に黒を消費してしまったようだ。

それで3色カラーの方も残り3分の1くらいだったので
どうせなら両方買った方がいいなと思い
先日アクセスキー(?)かなんかを発行してもらい
店頭で買ったポイントとネットで買ったポイントを
一元化する事に成功したヨドバシカメラのページで
カートリッジを探す事に・・

ちなみに自分の複合機は,HP(ヒューレット・パッカード)製。
エプソンとかに比べるとインクカートリッジがけっこう高い。

それでも印刷できなくなると困るので
増量タイプを3色カラー&黒共に注文しおよそ9500円

毎月予定外の出費用に予算に組み入れた
特別予算の2万円から捻出せざるを得ない状態に・・

当然どっかの省庁と違って予算は使い果たさず
余った方がいいけど必要経費なので
しぶしぶコンビニで支払いました。

したら今日の午前中にもう届きました。

早くね・・?

本とかCDとか注文すると3~4日かかるので
かなり驚いた。

まぁとりあえず後はA4用紙買いに行かないと・・
スポンサーリンク


空の境界 REMIX ~Gate of Seventh Heaven ~

kara4.jpg

昨夜再び新宿テアトルへ

空の境界 REMIX ~Gate of Seventh Heaven ~を
観にいって来ました。

これは最終章である第7章公開の前に
第1章~第6章までを1時間にまとめた
ダイジェスト版

とはいえ当初は第1章~第5章までをDVDで
第6章は既に映画館で観てるので
観にいく気はあんまりなかったものの
新規でカレンダーが販売されるって事で
ついでに見てこようと思った訳だ。

が,実際見てみるとものすごく良かった。

各章のダイジェストのBGMにそれぞれの主題歌が
流れるんだけどそれがものすごく内容にあってた。

さらにダイジェストと言いつつ新規に追加されたシーンも
あったりしてあっという間の1時間でした。

まだ第7章の公開がいつになるか分からないけど
時間があれば観にいってみようと思う。
スポンサーリンク


ブラッディ・マンデイ 10巻

book13.jpg

本来は先週発売だったもののいろいろゴタゴタしてたので
完全に忘れてました。

ブラッディ・マンデイ 10巻です。

ついに謎だったKの正体が判明します。
まぁもしかしてって思ってたのでそんなにビックリしません
でしたけど・・

さらにブラッディ・マンデイの本当の意味も判明。

全ては一瞬で終わる

謎の言葉を口を滑らせて死んだ宝生

その言葉の意味が・・

そして新たな刺客であるクラッカー・ホーネットが
ファルコンに襲いかかる!

みたいな内容の今回。
かなりスピード感のある内容でした。

で,最後のページに【最終巻告知】

あれ・・?もしかして次で最後?
スポンサーリンク


なんだかんだ言って多いです

とりあえず今のところ報告のあった
バグ修正版(一部除く)をリリースしました。

バグが全く無い!!とは最初から思ってませんでしたが
蓋を開けてみるとけっこうあるもんです。
(不完全版の時もそうでしたけど・・)

さすがに1人じゃ取りきれませんでした。
なので公開テスト版と銘打ってるんですが・・

正直この規模のモノはもう作れません。
時間かかり過ぎの上に
基本的にネタを使い果たしました。

まぁ元々メインのお話を一本作って
ちっこいサイドストーリーを作りたいってのが
根底にあったんですけどね。

過去か未来かそれとも裏側か・・

ちなみに最初に考えたサイドストーリーは,
【Side Story of FANTASY WORLD エリスの3日間】

ラルク達と出会う前のエリスの1エピソードで
別にボツになった訳じゃないんだけど
途中で完全に止まっております。

ちょっと今はバグ対応とか
他のいろいろな事に時間を割かないとならないので
スポンサーリンク


容疑者Xの献身

容疑者Xの献身

今日はまったりと映画鑑賞・・・
と言う訳にもいかず掃除しながら映画鑑賞。

17日に購入してきたドラマ【ガリレオ】の続編映画
【容疑者Xの献身】です。

ドラマ版を再放送で見てからものすごく楽しみに
していたので最初はレンタル開始当日に
借りに行こうかと思ったんだけど
メイキングが見たくて
DVDのスペシャルエディションを購入して来ました。

既存の福山さんや柴崎さんも良かったですけど
今回登場の堤さんと松雪さんが特に良かった。

堤さんは相変わらず役の幅が広いし
松雪さんもかなり前にハマったドラマ【きらきらひかる】で
やってたカッコイイ刑事役とはまったく違う役で
かなり新鮮だった。

堤さん扮する石神は,福山さん扮する湯川(通称ガリレオ)が
知る限り本物の天才と評する数学の天才で
殺人を犯してしまった松雪さん演じる花岡を助けるために
あの手この手を使って警察の捜査をかく乱する。

結局湯川も真相に辿りつくも証明できず感情に訴える
方法しか取れなかったなどかなりの強敵だった。

が,元々は友人同士の湯川と石神。
私は,湯川が石神の部屋を訪れた時のシーンとか
一緒に花岡が店長をやってる弁当屋に行くシーンとかが
好きです。

メイキングはまだ見れてないけどけっこう楽しみです。
スポンサーリンク


キャラでつぶやき!
ilia2.jpg
イリア「本日のあなたの職業と使命は?
    ネタ募集中なのですよ!」
<ツッコミフォーム>

※ 返信は後日まとめて行います
 質問・ネタ募集中!
最終更新 2012/12/23 01:00
プロフィール

Project J

Author:Project J
HP J's GamesFactory

HN: J(Project J)
血液型:O型
趣 味:ゲーム製作(RPGツクールXP)
    お絵描き(PhotoShopCS5)
(Illust Studio)

イメージや文章等の無断転載・転用は一応禁止しておきます




カウンター
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
スポンサードリンク
カテゴリー
月別アーカイブ
リンク
ブログ内検索
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。